ひとりでもOK!オリジナルTシャツ

自分だけのオリジナルTシャツの制作

一昔前はオリジナルTシャツを作成するのはコストと時間がかりました。
まずTシャツのデザインを考え、それを業者に送りTシャツを制作していくのですが、
Tシャツ代金の他に印刷代とデザイン費用がかかり、とても一人で制作をお願いしようとは思いませんでした。
しかしここ最近の技術の発展により、パソコンや携帯があればTシャツ選びからデザイン作成まで
自分一人で完結させることができ、そのままWEB注文をして1週間もあれば自宅に配送をしてくれると
いう便利なサービスがたくさん誕生しており、価格も一昔前の半値の値段で制作ができるようになりました。
今や自分限定のオリジナルTシャツは自らの個性を出すファッションの一部として流行しています。
デザインの種類も組み合わせ次第では1万通りを超えるので、この機会にぜひ自分だけの
オリジナルTシャツを制作してみてください。


デザインの選び方について

デザインの選び方としてまず最初にTシャツの色合いから決めていきます。
Tシャツの色合い一つにしても3種類以上あるので、自分が入れるデザインに合う色合いのTシャツを選びます。
Tシャツの色合いが決まれば、どのようなデザインを入れていくかを選んでいきます。
文字を入れたいときは入れたい文字を記入して、書式・大きさ・色合いを決めてTシャツのどの部分に
印刷をさせるかを決めていきます。最近はイメージがつきやすいように画面上のサンプルTシャツに
イメージ図を反映してくれるので、それを見ながら制作をしていきます。
途中でTシャツの色合いも変更することが可能ですので、デザインと色合いがマッチングしていないときは
色合いを変えながら確認をすると、よりマッチしたTシャツを作ることができます。